FC2ブログ

残っている母への執着

前話に引き続き、舞子さんからの気づき。

この記事は、我ながら考え過ぎだと思う。
理論全開もいいところだと思う^^;。
私が向かおうとしている方向とは、
逆行するものだと思う。
でも、思った以上、書き留めておこうと思った。
これは今後、理論に逆戻りしないための、
ちょっと、長い前置き^^;。


舞子さんの今日づけのブログ「ハナミズキ」。
その中で、舞子さんは、ドラマ「Mother」
のことを書いている。
そして、舞子さんの母親が、
このドラマを観てどう感じたか、
ということについて書いている。
もっと、舞子さんの家族のこととして、
敏感に反応してほしいのに、
素っ気ない感想だったと書いている。
私は、こうコメントした。

  私もMother第3話、観ました。
  舞子さんがお母さんに期待する気持ちに
  共感します。
  私も、母にそんな期待をします。
  そして、聞くまでもなく、私の母も、
  似たような反応すると思います。

  この記事を読んで、ふと思ったのですが。
  あくまでも推測ですが。
  こんなこと考えてもしょうがないんですが。
  まだまだ、私の中で理屈の部分が強い証拠
  だとも思いますが。
  母への執着だとも思いますが。
  もし、私がAC性の世代間連鎖を母から
  もらったのだとすれば、母もこのドラマから
  敏感に感じるものがある筈だと。

  もし、反応しないとしたら、それは、
  母の心の中で、その感覚をむりやり
  鈍感に抑えつけているのではないかと
  思ってしまいました。
  母も心の中で、わき起こってくる感情を
  無意識に抑えつけていたのではないかと。

  母に敏感に反応してほしい、という期待は、
  私の側からの思いであって、母には母の、
  苦しみから逃れるための心の葛藤があったかも
  知れないと思ってしまいました。


今まで、私の側からの思いばかりが
強過ぎたのかな、と思った。
これも一つのすり替えかなと思った。
ACの世代間連鎖の責任は誰にもないと
言っておきながら、
母への恨みつらみの執着はまだある。
まだ、母のせいにしている。
まだ、私のこととして、
受け入れ切れていない部分がる。
そう思った。

これ以上は考えないようにしようと思う^^;。
舞子さん、またまた、ありがとう<(_ _)>。
スポンサーサイト



テーマ : AC(アダルトチルドレン) - ジャンル : 心と身体

プロフィール

とれっく

Author:とれっく
40代の男性会社員です。幼い頃から説明できない不安といらだちを抱えてきました。最近、その根っこにACがあることを知り、ACからの回復を目指しています。広島県に住んで20年近いエセ広島人。

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード