FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凹んだ

今日、りんりんさんの
カウンセリングチャットを受けた。

強烈に凹んだ。
何でかな?。
わからない。
頭が回らない。
心身ともに力が入らない。

凹みが大きいことは、
それだけ効果が大きいということだと
思うけれど、
何がどうなったのか、わからない。

良いポイントにメスが入ったのだと思う。
ただ、今のところ、痛みばかりが強い。
スポンサーサイト

テーマ : AC(アダルトチルドレン) - ジャンル : 心と身体

コメント

具合どうですか?しばらくはゆっくりしてくださいね。

ところで、おもうところあり、コミュを一時抜けました。
突然ですいません。

でも、かわらず、おつきあいくださいね^^

すみれさんへ

コメントありがとうございます。

まだ凹み中です^^;。
パニックになっていないところが、
唯一、成長できたところかなと思います。

お互い、中々、一筋縄ではいきませんね^^;。
これからも、山あり谷ありじゃないかなと
思います。

こちらこそ、よろしくです(^_-)-☆。

私も
見守っています。

ケータイからですと
足跡がつかなくて
存在感ないのですけど

とれっくさんの日記
読ませて頂いている
一人です。

私がコミュを辞める時
とれっくさんが
私に言った言葉

私はまだ
忘れてはいません。

「辞めた者に容赦はしない。」

‥確かに
あれだけあたたかった眼差しのようなコメントも
拍手も足跡も無くなりましたが

かつて頂いた言葉を噛み締めながら
凹みもあるし歩みも遅いけど
踏ん張れています。


だから
とれっくさんも
踏ん張って(*^ー^*)

私も
すみれさんと同じく
退会しても
心の回復めざす仲間と
今でも思っています


舞子さんへ

コメントありがとうございます。

声援が力になります<(_ _)>。

私は、今、他人を見守るということが
できないのかも知れません。
他人を見守ろうと思えば、
その人との関係が対等でなければ
ならないと思います。

ところが、私は、他人との関係を
上下で考えてしまう、
そういう指摘がありました。
ある程度、その傾向は感じてましたが、
無意識にはもっと根深いものがあるようです。

これだけ、声援をもらっておきながら、
自分ではできないどころか、
下手をすると、
アダで返すことになるかも知れない。
そう思うと、
何とも言えない気持ちになります。
だからこそ、何としてもACから
回復しなければ、と思います。

ACからの回復を目指すのに、
コミュに在籍する,しないは、
関係ないと思います。
合う,合わないもあるでしょうし。

一番,そして、唯一、肝心なものは、
自分と向き合う覚悟だと思います。
特に今回の私のように凹んだ場合に、
それを実感します。

長くなりました。
本文より長いかも^^;。

お互い、頑張っていきましょう^^。

ぇッ?なんで (*^ー^*)

なんで見守るというコト
対等でないといけないの‥?

再び舞子さんへ

これは、あくまでも私見です。

舞子さんがどう感じるかは別ですし、
それを、私がとやかく
言うものでもありません。


上司だとか部下だとかそういう意味ではなく、
人として、私が上,相手が下、
と私が感じている時、
そこに深い心の交流は無いと思います。

表面上の言葉のやり取りに
なってしまうと思います。

相手を見守るということは、
愛情とまではいかなくても、
ある程度、心の深い部分を感じられないと
出来ないと思っています。

ですので、上下でとらえているうちは、
見守るのは難しいのではないかと思います。
ちょっと、理屈っぽいな~^^;。

そうでしたか(*^ー^*)

私、
考えたコトもなかったもので。

誰か人を見守るってコトは
かけがえのない純ゃ姫を
思う気持ちと
近い部分から見つめてる

そんな感覚でして

上とか下とか年齢だとか
立場とか
私には一切関係なくって
(*^ー^*)

だから
踏み込み過ぎて
しまうんでしょうね、私。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とれっく

Author:とれっく
40代の男性会社員です。幼い頃から説明できない不安といらだちを抱えてきました。最近、その根っこにACがあることを知り、ACからの回復を目指しています。広島県に住んで20年近いエセ広島人。

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。